« 当店最後の1x1 | トップページ | 実用 »

2017年11月 9日 (木)

適材適所

001
新車の組み立て。

BB(ボトムブラケット)を外したら、こんな感じでかっさかさ。全くグリスアップがされてない。
しまいには金属片も…

BBのベアリング自体の回転性能には直接関係ないので、短期的には問題ないかもけれないけれどしっかりグリスアップしないと錆びて固着したら後が大変ですね。

当店としては、中途半端にグリスアップしているよりはこのほうが作業はしやすい(どちらにしてもグリスアップはする)ので構わないんですがね。
003
金属片を取り除いて、スレッドコンパウンドを薄く全体に塗ってからBB取り付けです。

通常のグリスより耐久性がありかじり防止にはもってこい。
回転部分にはつかえないけれど、負荷のかかるねじ山にはこれを使ってます。

002
ヘッドハーツには粘度が高めなグリスを使っています。

適材適所ってやつですね。

個人でメンテナンスする方は、万能(と思われる)なグリス一種類で問題ないと思いますが、当店ではいろいろ使い分けてグリスやオイルを使ってます。

« 当店最後の1x1 | トップページ | 実用 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546852/66023008

この記事へのトラックバック一覧です: 適材適所:

« 当店最後の1x1 | トップページ | 実用 »